2017年01月10日

続・Hi-STANDARD愛

↓先日投稿したコチラのBLOGの続きです。
Hi-STANDARD愛

ーーーーーーーーーー

ハイスタが昨年10月に、約16年半振りとなるNEW MAXI SINGLE「ANOTHER STARTING LINE」を事前告知なしでリリースして世間を驚かせたのは、音楽ファンであればもはや承知の事実。

万が一、知らない方は大至急コチラ↓をご覧ください。
Hi-STANDARDの“告知なし新作リリース”はなぜ事件か? 石井恵梨子による緊急寄稿

その2ヶ月後の12月7日には、COVER SINGLE「Vintage & New, Gift Shits」がリリースされました。

今更ながらまず、「ANOTHER STARTING LINE」のリリース方法ですが、ハイスタは似たような事を20年程前にも行なっています。

それに関して、インターネットでなんとなーく情報を得ている方も多いと思いますが、その当時の詳細を知っている方は少ないと思うので、私がお教えしましょう。

何故なら、当時私は自動車学校部門とは当社が別に経営していたCD SHOP(現在は閉店)でバイヤーをしていたのです!(←本当)



当時はまだインターネット普及前夜的な時代でした。

なので、メーカーや問屋さんからのニューリリース情報は、FAXか郵便がメインでした。

とある日、インディーズの音源を取り扱う某問屋さんよりいつものようにリリース情報の郵便が届きました。

何枚も何枚もあるリリース情報を一枚一枚見ていくと、「I DON'T NEED TROUBLE BECAUSE OF….MONEY」のリリース情報がありました。

メーカー(PiZZA OF DEATH RECORDS)さんからは、情報解禁日までリリース情報は流さず、店舗に足を運んだお客さんだけが分かるというシステムにしたいという旨の記載があったと記憶しています。

なんて心ニクいリリースの仕方なんだ!と思いました。

当時、CD全盛期にあえての7''EPでのリリース。

国内外問わず、アンダーグラウンド界隈のバンドの7''リリースはまぁありましたが、ハイスタ程の(当時でも)ビッグバンドとなると話は別。

・・・完全に震えました。

イニシャルオーダー(※)割れ確実のこのリリースに確か70〜80枚発注したと思います。

(※)初回注文の事。限定の人気タイトルは発注枚数は納品されず、各店舗の発注した枚数に応じて、限定枚数を振り分けされる事があります。その状況を業界的に「イニシャル割れ」と言っていました。

納品されたのは、12〜13枚ではなかったでしょうか。

ほぼ常連さんの手に渡りましたが、1〜2枚はたまたま目にされたお客さんが購入されたと記憶しています。

コレが現物の画像(私物)↓

<オモテ>

SIDE A
MONEY CHANGES EVERYTHING

<ウラ>

SIDE B
THE SOUND OF SECRET MINDS(ALBUM収録とは別Ver.)

文字通り、擦り切れる程聴いております(爆)



その約11ヶ月後・・・



今度は、ドイツのメロディックパンク・バンド「WIZO」とのスプリットシングルがリリースされます。

コレ、結構知られていないんですが、このシングル、ドイツ盤はCDでリリースされているんです!

私の記憶が確かならば、国内盤7''EPリリースの前にドイツ盤CDがリリースされたと思います。

いずれも限定でした。

国内盤7''EPは、上記の「I DON'T NEED TROUBLE BECAUSE OF….MONEY」と同様のリリース方法でしたが、ドイツ盤CDは可能な限り何度か入荷出来たと記憶しております。7"EPとCD、全部で100枚以上は販売したかなー。

コレが現物の画像(私物)↓

<オモテ>

タイトルの正式名称は「SUSHI&SPATZLE-X-MAS-SPLIT-EP」。画像左が国内盤7''EP、画像右がドイツ盤CD。

<ウラ>

画像左が国内盤7''EP、画像右がドイツ盤CD。

WIZO
1.Santa Claus Is Coming To Town
2.Weiter

Hi-STANDARD
3.Happy X-Mas(War Is Over)
4.Lift Me Up, Bring Me Down(ALBUM収録とは別Ver.)

※収録曲は7"EPもCDも同様です。

・・・と、このように、「I DON'T NEED TROUBLE BECAUSE OF….MONEY」と「SUSHI&SPATZLE-X-MAS-SPLIT-EP」の発売は各店のバイヤーまでは知っていたのです!

なんだったら、バイヤーと仲の良い人(例えばその家族や友人)やお店の常連さんぐらいは事前に知る事が出来たのです(ま、先に述べたように、インターネット普及前夜的な時代だったので事前に情報拡散される事はありませんでした)。

なので、「ANOTHER STARTING LINE」のリリース方法がいかにスゴい事だったかというのが、よーく分かりますよね。

・・・で、「I DON'T NEED TROUBLE BECAUSE OF….MONEY」と「SUSHI&SPATZLE-X-MAS-SPLIT-EP」に収録されていた幻の2曲が「Vintage & New, Gift Shits」に収録されたという・・・ね。

それに関して、私が完全に感涙なので、「I DON'T NEED TROUBLE BECAUSE OF….MONEY」と「SUSHI&SPATZLE-X-MAS-SPLIT-EP」を持っていないファンの方は大号泣モンだと容易に察する事が出来ます。



はい、

何言ってるのか分からない人は完全にポカーンですねww

置いていきまーす(笑)



っつー事で、

万が一続きの要望があればまたの機会に・・・


DJ SHITSUCHO【ROCKED MIX-UP -MADE IN 2011 SUMMER ver.-】【ROCKED MIX-UP -MADE IN 2012 WINTER ver.-】無料配布中ー!!! 教習生の皆さんに運転免許を取得したら是非是非車の中で聞いていただきたい、洋・邦楽から珠玉のアゲアゲROCKアンセムをMIXさせていただきました!ちゃんとマスタリングもしました! 完全自主制作です!wwジャケからダビングから全て自主です!ww自腹です!ww このMIX CDをサンプラー的に聴いていただいて、気になるアーティストがいたら是非是非CDを購入していただきたいと切に願います! CDが売れないこんな時代の社会貢献だと思ってます!・・・じゃなかったら、こんな手間の掛かる事しませんよ?(笑) ある程度聴き終わったら、フリスビーや鏡にでも使ってやって下さい!ww ご希望の方はお気軽にお声掛け下さいね♪
同じカテゴリー(MUSIC)の記事画像
Hi-STANDARD愛
No Use For A Name
それは突然・・・
Too Close To See
R.I.P TONY...(´;ω;`)
さてと・・・久し振りにマニアックな話でもしようか
同じカテゴリー(MUSIC)の記事
 Hi-STANDARD愛 (2017-01-02 22:36)
 No Use For A Name (2016-01-03 16:41)
 それは突然・・・ (2015-07-05 22:57)
 Too Close To See (2013-12-30 21:51)
 R.I.P TONY...(´;ω;`) (2013-10-28 23:04)
 最近夜観狂っているMUSIC DVDなんかをご紹介してみる (2013-05-03 22:48)

Posted by 高野@NDS at 22:51│Comments(0)MUSIC
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。